D2C

プレスリリース

訪日外国人観光客向けメディア「tsunagu Japan」
ウィズコロナ・ポストコロナを見据えた地域特集
~第4弾「東北」の富裕層向け宿泊施設・アドベンチャーツーリズム・国立公園・観光スポットを紹介!~

  • ニュースリリース
  • 訪日外国人観光客向けメディア「tsunagu Japan」
    ウィズコロナ・ポストコロナを見据えた地域特集
    ~第4弾「東北」の富裕層向け宿泊施設・アドベンチャーツーリズム・国立公園・観光スポットを紹介!~

株式会社D2C X(本社:東京都中央区、代表取締役:萩原 良、以下D2C X)が運営する訪日外国人観光客向けWebメディア「tsunagu Japan」では、ウィズコロナ・ポストコロナを見据えて、日本各地の地域情報発信に取り組んでいます。今回は、「九州」「北海道」「沖縄」特集に続く第4弾として、「東北」特集ページ(https://www.tsunagujapan.com/area/tohoku/feature)を公開しました。
 


 

■ 地域特集ページ開設の背景
新型コロナウイルス感染症は現在も終息時期は定かではないものの、日本も含めた世界各国ではワクチン接種が進み、少しずつ終息の兆しが見え始めています。長きに渡って自粛生活を余儀なくされたことから旅行を熱望する声は多く、終息後は必ず国内外からの観光需要が戻ってくることが想定されます。

今後、世界中の観光客が旅行を楽しめるようになった時、旅行者の大きな関心は、「旅行先で3密を避けることが出来るのか」「常日頃から清潔な環境を保っているのか」など、安心・安全に対する配慮が出来ているかが非常に重要な要素になっていくと考えております。
「tsunagu Japan」では、このウィズコロナ・ポストコロナ観光に求められる「安心・安全」という観点を交えながら、地域の魅力を独自の視点で発信してまいります。
 

■ 本特集ページの内容
地域特集の記事では、一棟貸しなど密を避けて宿泊可能なホテルや、日本の豊かな自然体験や文化に根差したアドベンチャーツーリズム、全国各地34ヶ所に存在する魅力的な国立公園などを「tsunagu Japan」上で地域別に特集していき、海外の訪日関心層へ向けて継続的な情報発信を仕掛けてまいります。

<東北特集記事の具体的な内容>
1. 基本情報
エリアマップ、各県の特徴、歴史、季節ごとの気候、東京からのアクセスなど、基本的な情報を網羅的に紹介。

2. 富裕層向け宿泊施設
秋田の秋の宮温泉、宮城の秋保温泉、山形の銀山温泉といった東北随所の温泉郷に加えて、青森の奥入瀬渓流といった大自然を堪能できる場所などに位置する、ヴィラ・別荘タイプの宿泊施設の魅力を紹介。

3. アドベンチャーツーリズム
白神山地でのトレッキングやバックカントリー、十和田湖のカナディアンカヌー、日本三景・松島のSUP、日本三大急流・最上川のラフティングなど、一年を通して四季の移ろいを楽しめる東北の多種多様なアクティビティを紹介。

4. 国立公園
火山が成す絶景と温泉が魅力の「十和田八幡平国立公園」、海の恵みと自然の厳しさを感じる「三陸復興国立公園」山岳信仰が息づく山々と美しい湖沼が広がる「磐梯朝日国立公園」。東北地方にある3つの国立公園の特長を紹介。

5. 観光スポット
青森県屈指の桜の名所「弘前城」、風光明媚な景勝地「鳴子峡」、松尾芭蕉が一句を詠んだ場所として知られる「立石寺」、約400年前の宿場町の面影を残す「大内宿」など、東北で訪れるべき10箇所のおすすめスポットを紹介。
 

■ 今後の展望
今後も、地域単位・県単位などでウィズコロナ・ポストコロナに求められるテーマを中心とした特集を展開していき、全国各地の情報発信を一層強化していく予定です。本特集にご興味のある自治体・DMO・事業者の方々などがいらっしゃいましたら、お気軽に当社HPより情報提供をお願いいたします。

【情報提供先】
URL : https://www.d2cx.co.jp/contact/
詳細 : 上記フォームより、「ウィズコロナ・ポストコロナを見据えた地域特集について」とお問い合せ下さい。担当者より追ってご連絡させて頂きます。
 

■「tsunagu Japan」について
https://www.tsunagujapan.com/

月間220万MAU・Facebookフォロー総数96万以上を誇り、多言語で日本の観光情報を発信する訪日観光メディアです。英語、繁体字、簡体字、タイ語、韓国語、ベトナム語、インドネシア語の7言語に対応。また各言語ごと、各国のカルチャーに精通するネイティブスタッフがその国に合ったコンテンツを編集し発信しています。日本語での配信を行っていないため、訪日関心層の外国人のみがアクセスしているところが特徴のインバウンドメディアです。
 

【運営会社】
会社名  :株式会社D2C X (読み:ディーツーシー クロス)
代表者  :萩原 良
本社住所 :東京都中央区銀座6-18-2 野村不動産銀座ビル
事業内容 :海外向けインターネットメディアの運営
      海外向けマーケティングのコンサルティング
      海外向けプロモーション業務
      外国人向け人材紹介業務
      越境クラウドファンディング事業
      越境EC事業
URL    :https://www.d2cx.co.jp
沿革   :2013年09月  株式会社TSUNAGU 設立
      2014年07月  訪日観光メディア「tsunagu Japan」リリース
      2018年12月  D2Cグループ参画
      2019年01月  株式会社D2C X に社名変更
      2020年10月  越境クラウドファンディング事業開始
      2021年01月  外国人向け人材紹介事業開始
      2021年04月  越境EC事業開始

お問い合わせ

D2Cを、あなたのデジタルマーケティングパートナーに。

お問い合わせ