D2C

代表挨拶

 

代表挨拶

D2Cはモバイル黎明期の2000年、NTTドコモと電通のJVとして産まれ、i-modeをはじめとするメディアレップ事業からスタートいたしました。
ステークホルダーの皆さまの多大なるご支援のもと進化を遂げ、メディア事業だけでなく、企画・開発・制作など広義な総合デジタルマーケティング事業へと領域を広げ、グループ総勢687名(※2019年7月時点)を率い2020年に20周年を迎えます。
これからもD2Cグループは、多彩なオーソリティと強い意志をもつ豊富な人材が、パートナー、お客様と連動し新しい価値を共創することで、安全な品質と先進のデジタルマーケティング技術を活用し、日本経済の活性化と企業の生産性の向上に貢献してまいります。
変わらぬご支援をよろしくお願いいたします。

代表取締役社長 高橋英行
代表取締役副社長 山本初直

お問い合わせ

D2Cを、あなたのデジタルマーケティングパートナーに。

お問い合わせ