D2C

お知らせ

教育プラットフォーム事業の譲渡について

株式会社D2C(本社:東京都中央区、代表取締役社長:高橋 英行、以下D2C)は、教育プラットフォーム事業として展開するクラウド型eラーニングシステム「etudes」の譲渡先として、アルー株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:落合文四郎、以下アルー)を選定し、このたび事業譲渡契約を締結いたしました。

 

D2Cではこれまで、クラウド型eラーニングシステム「etudes」をご利用いただいているお客様にとってより良いサービス提供に繋がる方策を検討して参りました。そして、本事業を第三者に譲渡することが顧客へのサービス充実に資すると判断し、このたび譲渡先企業としてアルー株式会社を選定いたしました。

 

アルー株式会社の選定理由として、人材育成企業として相応の実績があること、顧客重視の姿勢が強くみられたこと、将来的に目指す「教育 × AI」によって個別最適化されたサービス提供を通し、人材育成業界を変革する姿勢に共感したことがあげられ、これらの理由により、一層のサービス向上につながると判断されたことにあります。

 

なお、本事業譲渡については、2019年8月末日を予定しております。

 

■譲渡先企業

会社名 アルー株式会社
代表取締役社長 落合文四郎
資本金 365百万円(2019年3月末日現在)
従業員数 186名 (連結/2019年3月末日現在)
本社所在地 東京都千代田区九段北一丁目13番5号 ヒューリック九段ビル​2階
事業内容 人材育成データ・機械学習技術等を活用した、社会人向け教育サービスの提供

 

 

お問い合わせ

D2Cを、あなたのデジタルマーケティングパートナーに。

お問い合わせ