D2C

お知らせ

「アドテック東京」への参加に関するお知らせ

株式会社D2C(本社:東京都港区、代表取締役社長:宝珠山 卓志、以下D2C)は、来る9月18日および19日に、東京国際フォーラムで開催される世界最大のデジタル・マーケティングのカンファレンス「アドテック東京」において、各種セッションへの登壇や講演を予定しております。

D2Cが登壇するセッションの詳細概要は以下のとおりです。


adtech_L.pngのサムネール画像

【公式セッション】
●会期: 2013年9月19日(木)14:20~15:10
●会場: 公式カンファレンスエリア【トラックA-8】
●テーマ: モバイル時代の消費者行動変化
●登壇者:
[モデレータ] 
・グロービス経営大学院 准教授 川上 慎市郎 氏
[パネリスト]
・ 株式会社D2C ドコモメディア事業本部 本部長 篠崎 功
・ セレゴ・ジャパン株式会社 マーケティング・ディレクター 鈴木 知行 氏
・ 楽天株式会社 執行役員 楽天市場事業 編成部 部長 河野 奈保 氏
・ クックパッド株式会社 買物情報事業部 部長 沖本 裕一郎 氏

【ワークショップ1】
●会期: 2013年9月18日(水)18:00~18:40
●会場: 出展ブースエリア内【ワークショップB】
●テーマ: どうなるスマートフォン広告 ~スマートフォン広告の今後の展望について徹底討論~
●登壇者:
[モデレータ]
・ 株式会社D2C ドコモメディア事業本部 本部長 篠崎 功
[パネリスト]
・ Kauli株式会社 代表取締役 高田 勝裕 氏
・ 株式会社サイバー・コミュニケーションズ  グローバル・プロジェクト・マネジメント室 室長 大戸 耕平 氏
・ Fiksu, Inc.  Client Development Manager ウィリアム・ボン 氏

●見どころ:
2012年、約1,300億円のモバイル広告市場。その9割以上を運用型広告が占有する中で、今後アドテクノロジーの普及・導入によりマーケットがどのように変化していくのか。また、運用型・予約型広告市場は今後どのように拡大していくのかなどのテーマについて、米国スマートフォンDSP市場に精通しているFiksu社、技術ベースでデジタル広告を牽引するKauli社、iAd、facebook adなど新たなスマートフォン広告を日本市場に導入したcci社、キャリアオリジナル広告商品開発を行っているD2Cの責任者4名で徹底討論。

 

【ワークショップ2】
●会期: 2013年9月19日(木)11:00~11:40
●会場: 展示ブースエリア内【ワークショップA】
●テーマ: デジタルプロモーション事例から紐解く「アイデア×テクノロジー」とは?
●登壇者: 
・ 株式会社D2C  コミュニケーション・デザイン本部 CD本部 部長 長尾 啓樹
・ 株式会社イメージソース  代表取締役社長 クリエイティブディレクター 小池 博史氏

●見どころ:
「アイデア×テクノロジー」の両方がうまく融合してこそ生み出すことができたインパクトのある、デジタルプロモーション事例を振り返りながら、デジタルマーケティングのフレームやプランニング・アイデアの創出方法などをディスカッション形式で議論していきます。アイデア、クリエイティブ、テクノロジーなど、様々な視点でデジタルプロモーションについて語ります。 
また、エンタテインメント性豊富なD2Cの新PRパッケージのご紹介もいたします。

<アドテック東京とは>
「アドテック」とは、1年を通じて世界中(東京、ニューヨーク・サンフランシスコ・ロンドン・上海・北京、シドニー・メルボルン、シンガポール、ニューデリー、等)で開催される、世界最大規模のデジタル・マーケティング専門のイベントです。「アドテック東京」は、「Education(学びの場)」、「Tools(最新ツール)」、「Community(来場者間の関係創出・構築)」をテーマに、2009年の第1回目開催から今年で5回目を迎えます。

お問い合わせ

D2Cを、あなたのデジタルマーケティングパートナーに。

お問い合わせ