D2C

プレスリリース

NTTドコモ「dメニュー」へのNHK番組情報配信をサポート

株式会社D2C(本社:東京都港区、代表取締役社長:宝珠山 卓志、以下D2C)が、企画・開発を担当した、株式会社NHKエデュケーショナル(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:木内 美明、以下NHKエデュケーショナル)が提供するNHKの番組情報コンテンツが、NTTドコモのスマートフォン向けポータルサイト「dメニュー®」の「dmenuニュース※(http://topics.smt.docomo.ne.jp/)」へ、本日、2013年8月21日(水)より、配信開始されました。

今回、配信される番組コンテンツは、「あさイチ(総合テレビ 放送時間:毎月曜日~金曜日 8:15~9:54)」、「きょうの健康(Eテレ 放送時間:毎月曜日~木曜日 20:30~20:45)」、「チョイス@病気になったとき(Eテレ 放送時間:毎土曜日 20:00~20:44)」の3番組です。

NHK1.jpg


              あさイチ            きょうの健康          チョイス@病気になったとき

番組で放送された情報をテキストと画像で、スマートフォン向けコンテンツとして配信します。ユーザは、放送終了後に、いつでも好きなときに番組情報を楽しむことができます。利用料金は無料です(別途、パケット料金は発生します)。
 
また、D2Cは、今後、NHKエデュケーショナルと協力して、ポータル事業者等を対象に、スマートフォン向けコンテンツのOEM販売を行っていく予定です。

今後も、D2Cは、さまざまなコンテンツやキャラクターを所有するコンテンツホルダを対象に、スマートフォン向けコンテンツの企画、制作、配信サポート等をワンストップでサポートしてまいります。
スマートフォン向け番組情報コンテンツのイメージは別紙をご参照ください。

◆「dメニュー」は、株式会社NTTドコモの登録商標です。
※「dmenuニュース」とは:NTTドコモが提供する、NTTドコモユーザおよび他キャリアユーザが閲覧できるニュースコーナーです。

(参考)
<NHKエデュケーショナルとは>
株式会社NHKエデュケーショナル平成元年に設立したNHK(日本放送教会)の関連会社です。     
現在、NHK・Eテレを中心に定時番組、特集番組を合わせて10,000本をこえる番組を制作するほか、これらの多様な「教育コンテンツ」 を放送以外のウィンドウにも展開することで、みなさまに「知る楽しみ」や「活用する喜び」を実感していただいています。                                 
番組関連の映像ソフトやイベントの企画・制作、キャラクター展開、動画クリップ提供、リメディアル(学び直し)教材の実用化、通信教育教材の開発などの「教育コンテンツ」や「ノウハウ」で、「いつでも、どこでも、だれでも"学びたい"に応えます」の理念のもと、各分野のみなさまと連携、協力して事業を推進しています。

<番組情報のスマートフォンサイトイメージ>
   あさイチ     きょうの健康   チョイス@病気になったとき      
NHK2.jpg

 


お問い合わせ

D2Cを、あなたのデジタルマーケティングパートナーに。

お問い合わせ