D2C

プレスリリース

ソーシャル・ディスカッション・コミュニティ「MON-DOU」から電子書籍が誕生

  • ニュースリリース
  • ソーシャル・ディスカッション・コミュニティ「MON-DOU」から電子書籍が誕生

株式会社D2C(本社:東京都港区、代表取締役社長:宝珠山 卓志、以下D2C)は、実名招待制ソーシャル・ディスカッション・コミュニティ「MON-DOU」内のトピックから電子書籍『パブリックシフト ネット選挙から始まる「私たち」の政治』(江口晋太朗 著)を、株式会社ブックウォーカー(本社:東京都千代田区 代表取締役社長:安本 洋一、以下ブックウォーカー)が運営する電子書籍配信レーベル「カドカワ・ミニッツブック」から2013年6月27日(木)に刊行します。

「MON-DOU」は、実名招待制を採用することにより、正確かつ質の高い情報交換が期待できるディスカッション・コミュニティです。専門性の高いユーザがさまざまなトピックについて意見を交わすことにより、質の高い議論が展開されることが特徴です。このたび、ネット選挙解禁に関するトピックの議論を基点として制作されたコンテンツを電子書籍として販売することとしました。角川グループのデジタル戦略会社である、ブックウォーカーの「カドカワ・ミニッツブック」は、30分ほどで読み切ることができる、約2万字の電子書籍を揃える新しいレーベルです。

今回、刊行される『パブリックシフト ネット選挙から始まる「私たち」の政治』は、ネット選挙が解禁される7月末の参院選に向けて、ネット選挙の解禁運動に携わってきた著者がネット選挙の本質を問う、タイムリーな内容となっています。「MON-DOU」上で展開されたトピックから対話型で論点を抽出し、電子書籍としての構成をスピーディーに練り上げ、制作期間は約1ヶ月半と、短期間で完成しました。

※MON-DOUトピック「いよいよネット選挙が解禁されることで、政治はどうなると思いますか?」

今後も、「MON-DOU」と「カドカワ・ミニッツブック」はコラボレーションを継続し、質の高い電子書籍を提供してまいります。

<パブリックシフト ネット選挙から始まる「私たち」の政治  概要>
著者:江口 晋太朗
発売日:2013年6月27日
価格:230円(税抜希望小売価格)
読了時間:37分(1分600字で本文部分のみ)
レーベル:カドカワ・ミニッツブック(電子書籍)
販売先:BOOK☆WAlLKERほか各電子書店
作品サイト:http://j.mp/12QbYf1
SS.png

【書籍概要】
2013年、公職選挙法の改正によりネット選挙運動が解禁された。なぜ今、法改正が必要だったのか? 本書では、改正後のポイントを、これまでの選挙運動と比較しながら分かりやすく解説。さらに、このネット選挙解禁がきっかけとなり、インターネットと政治が深く結びつくことによってもたらされる大きな変化に注目。それは、政治の主役が政治家から私たち一般市民へと「シフト」していくことを意味している。私たちは今、これまで「他人ごと」だった政治が「自分ごと」に変わる大きな転換点に立っているのだ。自らネット選挙解禁の運動に携わった著者が、「パブリックシフト」というタイトルに込めた、市民が主役となる社会の未来の形とは――!

<「MON-DOU(モンドウ)」概要>
「MON-DOU」は、実名招待制を採用することにより、正確かつ質の高い情報交換が期待できるソーシャル・ディスカッション・コミュニティです。専門性の高いユーザが諸々のトピックについて意見を交わすことによって、高品質な議論が展開されることを特徴としています。

サービス名称:   「MON-DOU(モンドウ)」
ジャンル:       ソーシャルQ&Aコミュニティ(実名招待制)
対応機種:      スマートフォン、PC
利用料:       無料
※「MON-DOU」の由来:日本語の「問答」とラテン語の「Mondo(世界の意)」のダブルミーニングによるものです。

<江口 晋太朗(えぐち・しんたろう) 氏について(Twitter@eshintaro)>
1984年生まれ福岡県出身。 編集者として、政治やソーシャルビジネス、デザインやスタートアップ、テクノロジー、広告など様々な領域を横断し、日々媒体での企画や執筆に携わり、コンテンツ企画制作やプロデュース等をおこなう。ネット選挙運動解禁のために市民の側から意見を発信し活動する One Voice Campaignの発起人を務め、インターネットと政治のこれからのあり方を実践。元陸上自衛官。

<「カドカワ・ミニッツブック」概要>
手頃な分量と価格で提供する電子書籍専用レーベルです。 ミニッツブックというレーベル名には「分単位で読める本」という意味が込められています。
・表紙の右上には「○○min」と読み終えるのにかかる時間の目安が書かれています。
・スマートフォンや電子書籍端末に対応している各電子書店で販売しています。
公式HP:http://minutesbook.jp/

<「BOOK☆WALKER」概要>
角川グループ直営の電子書籍ストアです。角川グループ作品はもちろん、さまざまな出版社のライトノベル、コミック、文芸、新書、ゲーム関連書籍、雑誌、写真集など30,000タイトル以上の電子書籍を、スマートフォン・タブレット端末およびPCにてお楽しみいただけます。 昨年末より電子書籍の国際標準規格EPUB3.0に対応。今後も作品ラインナップの充実とともに、新しい読書スタイル、より良いサービスの提供を目指してまいります。
公式サイト http://bookwalker.jp


お問い合わせ

D2Cを、あなたのデジタルマーケティングパートナーに。

お問い合わせ