D2C

プレスリリース

カメラアプリ「笑顔がとれる こどもカメラ」提供開始

株式会社D2C(本社:東京都港区、代表取締役社長:宝珠山 卓志、以下D2C)は、本日2013年1月18日(金)より、iPhone、iPod touch向けカメラアプリ「笑顔がとれる こどもカメラ」の提供を開始しました。

「笑顔がとれる こどもカメラ」は、小さなこどもを持つお父さんやお母さんに向ける、こどもが笑っている姿の写真を撮りたい時に便利な無料のカメラアプリです(日本語、英語の2カ国語対応)。スマートフォンのディスプレイにこどもの大好きな音や映像を流し、こどもがディスプレイに興味を惹いている瞬間をフロントカメラで撮影することができます。連写のように撮影し、お好きな場面の写真だけを選んで残すことができます。
ディスプレイに表示させるこどもが喜ぶ映像はそれぞれ、「アプリオリジナルアニメーション」、「ユーザーのiPhone内のアルバム」、「鏡のようにこども自身の姿をディスプレイに写す機能」の3つから選ぶことができますので、こどもの好きな音や映像に合わせてお使いいただけます。
また、「笑顔がとれる こどもカメラ」の提供開始を記念して、「キッズフォトコンテスト」も実施しています。

今後も、D2Cは、楽しく便利に利用できるカメラアプリの開発・提供を行ってまいります。

KODOMOC.jpg

◆「iPhone」、「iPod touch」、「App Store」は、米国および他の国々で登録されたApple Inc.の商標です。
◆「iPhone」商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
◆「Twitter」は、Twitter Inc.の登録商標です。

「笑顔がとれる こどもカメラ」概要

アプリタイトル:        「笑顔がとれる こどもカメラ」
ジャンル:    カメラアプリ
対応機種:    iPhone、iPod touch
配信日:        2013年1月18日(金)
利用料:        無料(一部有料サービスあり)
利用方法:    App Storeよりダウンロードして、利用可能
URL:         http://itunes.apple.com/jp/app/id577351838
アイコン:
Icon1024.jpg

「キッズフォトコンテスト」概要
【概要】
カメラアプリ「笑顔がとれる こどもカメラ」の提供開始を記念して「キッズフォトコンテスト」を実施します。部門は、2部門です。お一人様何点でも作品の応募が可能です。育児写真日記のツイッター機能から応募していただけます。
----------------------------------------------------------------------
【部門】
《ねぐせアート部門》
こどものねぐせはどんな形?うちの子のねぐせは可愛い!と思うパパ、ママはぜひこの部門にご応募ください♪
《寝相アート部門》
寝相アートは親子の絆がなせる技!思わずクスリとしてしまう秀逸な寝相アートをお待ちしています♪
【応募期間】2013年 1月18日(金)から2月14日(木)まで。

【結果発表】2月中旬に、大賞受賞者と抽選当選者をホームページ上で発表いたします。
URL:http://apps.d2c.co.jp/kodomo/cam.html

【プレゼント】
《ねぐせアート部門》
■いつも元気なねぐせ大賞:Amazonギフト券1万円(1名様)
■参加賞:Amazonギフト券1,000円(抽選で26名様にプレゼント)

《寝相アート部門》
■いつも元気な寝相アート大賞:Amazonギフト券3万円(1名様)
■参加賞:Amazonギフト券1,700円(抽選で20名様にプレゼント)

------------------------------------------------------------------------
【キャンペーン応募方法】

Step1)カメラアプリ『育児写真日記』をダウンロードしよう♪
キッズフォトコンテストに応募する方は『育児写真日記』をダウンロードしてください。
(アプリ『育児写真日記』紹介サイトへ⇒https://www.d2c.co.jp/service/app/childsphoto.html

Step2)こどもの写真を撮ろう♪
カメラで「ねぐせアート部門」「寝相アート部門」の2つのテーマに沿ったこどもの写真を撮影し、 『育児写真日記』のアルバムへ追加しましょう。

Step3) 『育児写真日記』のツイッター投稿機能を使って写真を投稿しましょう!投稿の際には、
・写真に1、2行のコメント
・『キッズフォトコンテスト●●部門(応募する部門名)に応募!』 のメッセージをつけて投稿して
ください。
(※ #育児写真日記 bitly.com/TVu9tT のタグは外さずに投稿してください)

Step4)『育児写真日記Twitter公式アカウント』@ikujisyashinをフォローしてください。
(育児写真日記公式Twitterアカウント⇒https://twitter.com/ikujisyashin

Step5)エントリー完了♪ぜひ、両部門に投稿された作品をチェックしてみてくださいね!また、両方のテーマに応募したり、1つのテーマにいくつでも応募することが可能です。

<育児写真日記とは>
こどもの写真を簡単に管理でき、こどもの成長の様子を楽しむことができるアルバムアプリです。
App Store:https://itunes.apple.com/jp/app/id552331101



お問い合わせ

D2Cを、あなたのデジタルマーケティングパートナーに。

お問い合わせ