D2C

プレスリリース

NTTドコモの「dメニュー」上で新たなスマートフォン向け広告 「メニューリストジャンルAD」を販売開始

  • ニュースリリース
  • NTTドコモの「dメニュー」上で新たなスマートフォン向け広告 「メニューリストジャンルAD」を販売開始

 株式会社ディーツー コミュニケーションズ(本社:東京都港区、代表取締役社長:宝珠山 卓志、以下D2C)は、本日28日(水)より、NTTドコモのスマートフォン向けキャリアポータルサイト「dメニュー」上で新たなスマートフォン向け広告商品「メニューリストジャンルAD(アド)」の販売を開始します。

「メニューリストジャンルAD」は、「dメニュー」メニューリスト内の主要ジャンルである「デコメール/メール」や「ゲーム」、「占い」などのトップページ最上部に掲出される広告で、それらのジャンルにマッチした広告を配信します(※広告配信が開始されるのは一部のジャンルになります)。各ジャンルに関心が強いユーザがアクセスすると考えられる為、ユーザのニーズにマッチした広告が配信される可能性が大きく、より高い広告効果が期待できます。

D2Cは、200910月より、NTTドコモのフィーチャーフォン向けキャリアポータルサイト「iメニュー」上で、「メニューリストジャンルAD」の提供を開始しており、「dメニュー」においても「メニューリストジャンルAD」への要望が多く、「dニュー」上の「メニューリストジャンルAD」の販売を開始いたしました。さらに、広告クリエーティブの容量を大幅に増加するなどして、よりリッチな表現を可能としております。

dメニュー」上の「メニューリストジャンルAD」は、227日より順次、広告の掲出が開始されます。なお、「メニューリストジャンルAD」への出稿が可能なサイトは、「dメニュー」メニューリストの対象ジャンルに掲載されているサイトのみとなります。

D2Cは今後も、スマートフォン向け広告の開発を進め、広告主、ユーザともに有用な情報となる広告の提供に努めていきます。

※「dメニュー」、「iメニュー」は、株式会社NTTドコモの商標または登録商標です。

dメニュー」向け「メニューリストジャンルAD(アド)」の広告掲載イメージ

spmenulist.jpg


お問い合わせ

D2Cを、あなたのデジタルマーケティングパートナーに。

お問い合わせ