D2C

グループ会社情報

制作体制の強化を図り、ソリューション事業を拡大

株式会社D2Cソリューションズ(本社:東京都港区、代表取締役社長:篠崎 功、以下、D2Cソリューションズ)は、本日2015年7月1日(水)より、株式会社美術出版ネットワークス(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:大下健太郎、以下美術出版ネットワークス)が展開しているモバイルコンテンツ事業とスマートフォンアプリケーション事業の一部譲渡を受け、同事業を継承し、ソリューション事業のさらなる拡大を図ります。

今回の事業譲渡に伴い、D2Cソリューションズは美術出版ネットワークスの人気モバイルコンテンツの運営を引き継いでまいります。また、美術出版ネットワークスの有する制作・開発スタッフについても同時にD2Cソリューションズの一員となります。
モバイルコンテンツやスマートフォンアプリケーション市場の急速な成長に伴い、更なる技術の多様化が進み、優秀な制作者の不足が業界全体の課題となっていました。D2Cソリューションズは、今回の事業譲渡により、美術出版ネットワークスの制作・開発リソースおよびクリエイティブネットワークを獲得することで、昨今注目を集めるデザイン領域の開発力と制作体制を強化し、より一層、ユーザーおよび顧客企業の課題解決に最適化された製品の提供を目指してまいります。



(参考)
<D2Cソリューションズとは>
https://www.d2csol.co.jp/
株式会社D2Cソリューションズは、「D2Cグループ」としてデジタルマーケティングにおけるソリューション事業を強化することを目的としたD2Cの子会社です。
企業のサイトやアプリの受託開発・制作、各種デジタル・コンテンツ、サービスの運用、スマートフォンメディアのオペレーション、動画配信サービス、教育ソリューションなど、マルチデバイスに対応したデジタルマーケティングソリューションを主な事業として展開しています。
BtoBの動画配信プラットフォーム「ALFCLOUD(アルフクラウド)」をベースとしたクラウド事業を展開し、動画を使った教育ソリューション「ALF Learning」を提供しています。また、教育産業市場の活性化を目指すプロジェクト「EdTech Smart Lab」(http://edtech-smartlab.jp/)を発足し、デジタルを活用した教育産業の活性化を促進する取り組みも行っています。

お問い合わせ

D2Cを、あなたのデジタルマーケティングパートナーに。

お問い合わせ