D2C

沿革

2000年6月1日

株式会社ディーツー
コミュニケーションズ 設立

2000年7月

「Picture広告」
「モバイルメール広告」提供開始

2001年4月

フィーチャーフォン向けPUSH型広告配信サービス「メッセージF(フリー)」提供開始

2001年7月

モバイルソリューション事業開始

2002年4月

「モバイル広告大賞」創設

2003年4月

「プライバシーマーク」を取得

2004年8月

汐留に移転

2005年6月

「BS7799/ISMS」認証基準を取得

2010年6月

宝珠山卓志が代表
取締役社長に就任

2011年2月

AFFLE HOLDINGS PTE. LTD.
への出資

2011年3月

コンシューマ事業開始

2011年6月

中国に、D2C 100%出資による
「迪尓希(上海)広告有限公司」を設立

2011年8月

株主割当増資を受け、50億円の増資

2011年8月

米Bellrock Media, Inc.への出資

2011年10月

スマートフォン向け広告商品販売開始

2012年2月

Kauli株式会社への出資
迪尔希(上海)広告有限公司へ追加増資
株式会社ユビキタスエンターテインメントへの出資

2012年3月

D2C台湾支店設立

2012年6月

社名を「株式会社D2C」に改定
これに伴いコーポレートブランドロゴおよび企業理念を変更
大阪出張所を開設

2012年7月

D2C100%出資によるクリエーティブ・ブティック「株式会社カケザン」を設立

2013年3月

アプリマーケティングに特化した
「株式会社D2C R」を設立

2013年7月

デジタルソリューション事業に特化した「株式会社D2Cソリューションズ」営業開始
MCFIVA社と資本業務提携

2014年2月

「モバイル広告大賞」を継承し、総合的なデジタル広告・マーケティングのアワード「コードアワード」に刷新

2014年8月

株式会社サイバー・コミュニケーションズとデジタルマーケティング事業において包括的な業務提携を締結

2015年4月

スマートフォンゲーム事業を展開する「株式会社ブループリント」を設立

2016年3月

東銀座に移転

2016年10月

「株式会社D2Cソリューションズ」を「株式会社D2C dot」に社名変更

お問い合わせ

D2Cを、あなたのデジタルマーケティングパートナーに。

お問い合わせ