D2C

お知らせ

NTTドコモのスマートフォン向けメール広告配信サービス 「メッセージS (スペシャル)®」が5周年
~2,900万人が登録する日本最大級のキャリアメールサービス~

  • ニュースリリース
  • NTTドコモのスマートフォン向けメール広告配信サービス 「メッセージS (スペシャル)®」が5周年
    ~2,900万人が登録する日本最大級のキャリアメールサービス~

株式会社D2C(本社:東京都中央区、代表取締役社長:宝珠山 卓志、以下、D2C)が広告販売を行う、株式会社NTTドコモのスマートフォン向けメールサービス「spモードメール®/ドコモメール™」に配信されるメール広告配信サービス「メッセージS(スペシャル)<以下メッセージS>」が本日、サービス開始から5周年を迎えましたのでお知らせいたします。

「メッセージS」は、現在、2,900万人以上(※1)が登録するキャリア運営のスマートフォン向けメール広告メディアとしては日本最大級の広告メディアです。2012年11月1日のサービス開始以来、500社以上の広告主が出稿しており、さまざまな業種のプロモーション活動に利用されています。日本の人口の約4人に1人が登録する巨大なリーチと、性年代×エリアなどのキャリアデータを活用した精度の高いセグメント配信が特徴です。また、最近では趣味趣向やライフスタイルなどのパーソナライズデータを元にしたセグメント配信や、アドネットワークからの配信にも対応するなど時代のニーズに合わせた高度なマーケティング活動が可能な広告メディアへと進化を続けています。

2017年3月に実施した、ユーザー利用実態調査(※2)では、前年度よりクリック経験者の割合が上昇しており、なかでも、クリック理由のうち、「興味のある内容だった」という回答が増加しております。ユーザーごとにパーソナライズした配信が増え、より、ユーザーの特性に合わせた訴求ができているからこその結果であると考えられます。また、メッセージSの開封率は約70%となっており、非常に高い開封率を誇ります。

D2Cは、今後も「メッセージS」の広告販売の強化に向けて、NTTドコモのビッグデータを活用したターゲティング機能の拡充を含め、日々進化するさまざまなデジタル広告/マーケティングニーズに応える商品・サービスの開発、提供に努めてまいります。

 

※1 2017年9月末時点
◆「spモードメール」、「ドコモメール」、「「メッセージS(スペシャル)」は、株式会社NTTドコモの登録商標です。
※2 2017年3月 メッセージS 利用実態調査 D2C調べ(調査実施/集計・分析機関:株式会社ビデオリサーチインタラクティブ)

 

<D2Cとは>
株式会社D2Cは、2000年6月1日に、株式会社NTTドコモ、株式会社電通、株式会社NTTアドの3社合弁で設立された、デジタル広告/マーケティング会社です。
D2Cでは、デジタル領域を軸に、統合デジタルマーケティングの提案・実施までをワンストップで提供する「デジタルマーケティング事業」、ドコモメディアや各種一般メディアにおける広告を取り扱う「ドコモ事業」、アジアを中心とした国々での広告・マーケティング事業を行う「海外事業」の3つの事業を展開しています。
URL:http://www.d2c.co.jp/

お問い合わせ

D2Cを、あなたのデジタルマーケティングパートナーに。

お問い合わせ