業務内容快適なサービスと広告提供を!

ドコモのメディア「dメニュー」への広告配信全般にかかわる業務に従事しています。
新卒配属で「検索連動型広告」専門の部署に配属されました。広告審査等の運用を経て、媒体開拓や連携媒体の収益最大化提案や、広告配信システムの開発経験があります。
ドコモ出向を経て、サービス・マネタイズの両視点を持ちながら、ユーザーにとって心地よいサービスと広告を提供すべく試行錯誤を重ねています。

仕事でのやりがいみんなで作った企画が成果に繋がった時!

自身の企画が、数値としてポジティブな結果が出たとき。インターネット広告の領域では特に、全てが数字として集計されます。また、施策を実行するに当たってはエンジニア、開発ベンダーをはじめとした多くの人の協力が必要不可欠です。(僕はプログラミングが全くできないので)自分が企画した施策を様々なプロの力を借りて現実化し、最終的に良い数値が出たときの達成感は他に代えがたいものがあります。

プライベートの過ごし方インドア、アウトドアの二刀流です(笑)

趣味はモータースポーツ観戦で、フェラーリの個人スポンサーをやっています。最近、猫を飼い始めたので、家に帰っては猫の写真をひたすら撮ってます。休みの日は終日外出したり、一歩も外に出なかったりと、アウトドア/インドア両方に極端な生活を送っています。・アウトドア:サバゲー・自転車・スノボ(D2Cスノボ部に入っています)・インドア:読書・ゲーム・漫画・アニメ

D2Cに入社を決めた理由仕事が与えるインパクトと人の良さ!

就活生のときに考えていたことは2つです。・多くの企業と多くの消費者に接点があること⇒広告業界をメインで志望していたので、影響力の大きい仕事に携わりたいと考えていました。ドコモ、電通の子会社というD2Cの企業沿革は魅力でした。・人がいい会社であること⇒就活中にOB訪問を行う機会があったのですが、学生に対しても親身に受け答えをしてくれた姿勢が、人として素敵だと感じました。

就活生にメッセージゴールまでを見据え、楽しみながら成長しよう!

メディアの業務では膨大なデータを基に施策の効果検証が必須です。仮説を立て、実験し、結果を分析することが楽しいと思える人は、向いていると思います。また、自分自身の振り返りにもなりますが、学生時代はそれらのスキルはありませんでした。先輩から教えてもらったり、盗んだりして一つ一つの仕事に対しても、楽しみながら吸収できる人と働きたいです。

メディアの他の社員をみる

PAGE TOP