D2C

グループ会社情報

訪日外国人観光客向けメディア「tsunagu Japan」
ウィズコロナ・ポストコロナを見据えた地域特集
~第6弾「瀬戸内」の富裕層向け宿泊施設・アドベンチャーツーリズム・国立公園・ご当地グルメを紹介!~

  • ニュースリリース
  • 訪日外国人観光客向けメディア「tsunagu Japan」
    ウィズコロナ・ポストコロナを見据えた地域特集
    ~第6弾「瀬戸内」の富裕層向け宿泊施設・アドベンチャーツーリズム・国立公園・ご当地グルメを紹介!~

株式会社D2C X(本社:東京都港区、代表取締役:萩原 良、以下D2C X)が運営する訪日外国人観光客向けWebメディア「tsunagu Japan」では、ウィズコロナ・ポストコロナを見据えて、日本各地の地域情報発信に取り組んでいます。

2021年3月以降に公開した「九州」「北海道」「沖縄」「東北」「四国」特集に引き続き、第6弾として「瀬戸内」特集ページ(https://www.tsunagujapan.com/area/setouchi/feature)を公開しました。
 

■ 地域特集ページ開設の背景
依然として新型コロナウイルスの感染が猛威を振るい中、世界各国でワクチン接種が進み、日本では総人口の内約半数近くの46.6%が2回の接種を完了している状況です(2021年9月1日時点/首相官邸データより)。変異株の拡大などもあり、まだ先が見えない状況ではありますが、長きに渡って自粛生活を余儀なくされたことから旅行を熱望する声は多く、収束後は必ず国内外からの観光需要が戻ってくることが想定されます。

今後、世界中の観光客が旅行を楽しめるようになった時、旅行者の大きな関心は、「旅行先で3密を避けることが出来るのか」「常日頃から清潔な環境を保っているのか」など、安心・安全に対する配慮が出来ているかが非常に重要な要素になっていくと考えております。
「tsunagu Japan」では、このウィズコロナ・ポストコロナ観光に求められる「安心・安全」という観点を交えながら、地域の魅力を独自の視点で発信していきます。
 

■ 本特集ページの内容
地域特集の記事では、一棟貸しなど密を避けて宿泊可能なホテルや、日本の豊かな自然体験や文化に根差したアドベンチャーツーリズム、全国各地34ヶ所に存在する魅力的な国立公園などを「tsunagu Japan」上で地域別に特集していき、海外の訪日関心層へ向けて継続的な情報発信を仕掛けてまいります。

<瀬戸内特集記事の具体的な内容>
1. 瀬戸内とは
瀬戸内エリアに位置する各県の特徴、エリアマップ、歴史、季節ごとの気候、東京や大阪からのアクセスなど、基本的な情報を網羅的に紹介。

2. 富裕層向け宿泊施設
世界遺産の厳島神社がある宮島の老舗旅館、美しい星空が広がる島のホテル、海がすぐ目の前に広がる人気のグランピング施設、美観地区にある約300年の歴史を誇る老舗旅館など。瀬戸内エリアならではの自然や歴史を感じられる宿泊施設の中から、第三者との接触を避けられるヴィラや別荘をご紹介。

3. アドベンチャーツーリズム
温暖な気候に恵まれ、年間を通して多様なアクティビティを楽しむことができる瀬戸内エリアで、瀬戸内海に浮かぶ島々、周辺の山々の風景、清らかで美しい川など、日本古来の自然や文化を感じられる様々なアクティビティをご紹介。

4. 国立公園
島々の段々畑や鳴門の渦潮などの自然、歴史情緒ある港町の景観、世界文化遺産の厳島神社など、他地域にはない見どころが豊富な「瀬戸内海国立公園」。11の都道府県にまたがり、陸域海域を含めると日本一広大なこの国立公園の見どころや楽しみ方をご紹介。

5. ご当地グルメ
全ての県が海に面している瀬戸内地域では、鯛やフグなどの高級食材を始めとして豊かな海の恵みを使った名物グルメがたくさんあり、小麦粉やそば粉を使った料理も多い。瀬戸内エリアに属する7都道府県の、個性豊かな全15種類の名物グルメをご紹介。
 

■ 今後の展望
今後も、地域単位・県単位などでウィズコロナ・ポストコロナに求められるテーマを中心とした特集を展開していき、全国各地の情報発信を一層強化していく予定です。本特集にご興味のある自治体・DMO・事業者の方々などがいらっしゃいましたら、お気軽に当社HPより情報提供をお願いいたします。

【情報提供先】
URL : https://www.d2cx.co.jp/contact/
詳細 : 上記フォームより、「ウィズコロナ・ポストコロナを見据えた地域特集について」とお問い合せ下さい。担当者より追ってご連絡させて頂きます。
 

■「tsunagu Japan」について
https://www.tsunagujapan.com/

月間220万MAU・Facebookフォロー総数96万以上を誇り、多言語で日本の観光情報を発信する訪日観光メディアです。英語、繁体字、簡体字、タイ語、韓国語、ベトナム語、インドネシア語の7言語に対応。また各言語ごと、各国のカルチャーに精通するネイティブスタッフがその国に合ったコンテンツを編集し発信しています。日本語での配信を行っていないため、訪日関心層の外国人のみがアクセスしているところが特徴のインバウンドメディアです。

【運営会社】
会社名  :株式会社D2C X (読み:ディーツーシー クロス)
代表者  :萩原 良
本社住所 :東京都港区東新橋1-9-1 東京汐留ビルディング
事業内容 :海外向けインターネットメディアの運営
      海外向けマーケティングのコンサルティング
      海外向けプロモーション業務
      外国人向け人材紹介業務
      越境クラウドファンディング事業
      境EC事業
URL    :https://www.d2cx.co.jp
沿革   :2013年09月  株式会社TSUNAGU 設立
      2014年07月  訪日観光メディア「tsunagu Japan」リリース
      2018年12月  D2Cグループ参画
      2019年01月  株式会社D2C X に社名変更
      2020年10月  越境クラウドファンディング事業開始
      2021年01月  外国人向け人材紹介事業開始
      2021年04月  越境EC事業開始

お問い合わせ

D2Cを、あなたのデジタルマーケティングパートナーに。

お問い合わせ