D2C

プレスリリース

6月より社名を「株式会社ディーツー コミュニケーションズ」から
「株式会社D2C(ディーツーシー)」に変更

  • ニュースリリース
  • 6月より社名を「株式会社ディーツー コミュニケーションズ」から
    「株式会社D2C(ディーツーシー)」に変更

株式会社ディーツー コミュニケーションズ(本社:東京都港区、代表取締役社長:宝珠山 卓志、以下D2C)は、事業拡大に伴い、本年61日付で、社名を「株式会社D2C」(読み:ディーツーシー、英語表記:D2C Inc.)に、またコーポレートロゴを変更します。

D2Cは、200061日、世界初のモバイル広告・マーケティング会社として設立され、今日まで市場を牽引してきました。スマートフォン及びタブレット端末の普及や海外市場の拡大等、市場環境は急速に変化する中で、弊社では、「モバイル専門」というデバイスの垣根を超え、また、「Communication=広告」のみならず、ワイヤレスを軸により幅広い領域に事業を拡大していくことを目指し、「D2C」に社名を変更することになりました。「D2C」の「C」には、「Communication」のほか、「Creative」、「Clients/Customers」、「Consumer」、「Cloud」等、今後の展開を踏まえて、様々な意味を持たせています。

また、D2Cでは今後、グループ経営を推進していきます。D2C単体としては、これまでと同様に、「No Wireless, No Marketing」を企業スローガンに掲げ、スマートフォンやタブレットなどを含む広告・マーケティング事業をコアビジネスとして位置づける一方、国内外でグループ企業を展開し、ワイヤレスを軸にした様々な領域に事業を拡大していきます。弊社は、すでに昨年、中国に子会社「迪尓希(ディーアールシー)(上海)広告有限公司」を設立したほか、台湾支店の開設や国内・海外企業への出資等を進めています。今後も、優れた技術力を有するベンチャー企業への出資や、海外進出の加速等で、D2Cのグループ化を推進していく方針です。

さらに、グループ化戦略に伴い、D2Cグループとしてのスローガンを「Design your wireless life」として掲げ、企業理念も策定しました。D2Cは、ワイヤレスが実現する様々な生活シーンをデザインすることで、人々の生活を豊かにするべく企業活動を展開していきます。

株式会社ディーツー コミュニケーションズ
社名変更及びコーポレートアイデンティティ刷新の概要

旧社名:        株式会社 ディーツー コミュニケーションズ
           (英語名:D2 COMMUNICATIONS INC.)

新社名:        株式会社D2C (読み:ディーツーシー、英語名:D2C Inc. )

<社名に込められる意味>
「D2」:    「DIGITAL&DIRECT」の略(旧社名から変更なし)。
「C」:     Communicationの他、Creative、Clients/Customers、
          Consumer、Cloud等、今後の展開を考え、様々な意味を持たせています。

グループスローガン:

D2C_slogan.jpg

<グループスローガンに込められる意味>
ワイヤレスが実現する様々な生活シーンをデザインしていく。

グループ企業理念:    生活者が喜びを感じ、幸せになれる形をデザインし
企業が伝えたいメッセージを、より伝わりやすい形にデザインし
産業の進化、働く者の進化とチャンスを約束します。

新コーポレートロゴ:

D2C_logo.jpg 
          
<コーポレートロゴに込められる意味>
新しいD2Cのロゴのテーマは「瞬間」です。
常に変化、進化し、磨き深め、時代を開拓し続ける、
視覚に捉えた次の瞬間には、もう次の形に進化している―
D2Cの実体は常に未来にあります。

変更日:            2012年6月1日(金)

お問い合わせ

D2Cを、あなたのデジタルマーケティングパートナーに。

お問い合わせ